そんなこんなで、不倫SNSの利用履歴をご主人に見られてしまった友人ですが…。
あれからなんて言い訳したのでしょう。
メールで聞いてみたところ…なんとかはならなかったみたいです。
すぐに離婚だの何だのって話にもならなかった様ですけどね。
とりあえずは、今後の行いを考慮してくれることになったみたいです。
でも、不倫SNSを利用してまで不倫に依存していた友人…。
これからの人生に関わるからと言って、すぐに不倫をやめられるのでしょうか。
友人は心的ストレスが原因で不倫に走ってしまった一人です。
今回のような大事故はストレスを加速させるはず。
また、これからもご主人と冷めた関係が続くようでしたら、ストレスも限界に達してしまうはず。
家庭崩壊に陥るのも時間の問題かもしれません。
あ〜、私もやばいかも…(汗)。
不倫ライフを楽しく快適に送るためには、「ばれないための対策」に徹底しなければいけませんね。
お相手に女性の名前を使ってもらうとか、証拠になりそうな領収証の類は徹底的にシュレットするとか…。
もちろん、お相手も不倫状態ならば、私も男性のような名前で呼んでもらうことにします。
迂闊な行動で不倫がばれてしまったら、お相手の奥様やお子さんにまで迷惑が及んでしまいますからね。

また、お相手選びも慎重にならなければ痛い目をみますよね。
もし、お相手が不注意な人だったり、ばれてもいいやとはじめから思っている人ならば、とても危険です。
また、いわゆるそっち系の人とか…万が一裁判沙汰になったとき…
いやいや、想像しただけでも泣けてきます(汗)。
それに「配偶者がらみの詐欺」も多発しているらしいですよ。
万に万が一、そんな詐欺に引っかかった場合、こちらも不倫しているという引け目があるので泣き寝入りしてしまいそうです。
お相手選びは本当に慎重にならなければ、ですね。

 

不倫サイトランキング
登録無料の優良サイト評価